読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakai’s diary

ラジオのことと日々のこと

2015年5月18日 Shiggy Jr.のオールナイトニッポンZERO

ANN
f:id:sakai_wasabi:20150519234820j:image
なんと…私、Shiggy Jr.のANN0に電話出演してしまいました…!
とんでもないことですよ、これは…。

ことの発端は、今日の放送はOPI総選挙、つまりおっぱい総選挙ということで、女子には自分が何カップなのか、男子には自分が何カップ推しなのかを、メールで募集してました。
私はなんとなくメール送ってみようかな〜と思い、番組にメールを送りました。今日の放送は聴かずにに寝て、明日録音で放送を聞こうと思ってました。

そして1時からJUNKの「深夜の馬鹿力」を聴いてたら、一件メールが届きました。
それはなんとShiggy Jr.ANN0のスタッフさんから!
電話番号を教えてください、という内容でした。
え!?電話出演!?と焦りました。
でも私は電話番号を送り返しました。

それからまた馬鹿力を聴き続けていたら、スタッフさんから電話がかかってきました。
やはり、電話出演の依頼でした。
いろいろ質問されました。
年は?結婚してるのか?彼氏はいるのか?身長は何センチか?胸が大きいことで困ったことはないか?などなど…。
そしてこんな要求もされました!
「電話出演してるときに、シャワーを浴びてくれないか?」
えっ…!?
スタッフさん曰く「野郎のリスナー」を喜ばすためらしいです。
私は躊躇しましたが(だってリスナーさんが引くと思ったからです)、本当にシャワー浴びなくても、音だけ出してればいいか…と思いOKしました。
あとは注意事項を受け、時間の関係で出演できないこともありうると言われ、とりあえず一回電話は切りました。

私は今までラジオを聴いていて、電話出演してるリスナーさんは、勇気あるなぁ、と思ってました。
電話出演したいから、メールに電話番号を書いてくるものだと。
でも私はメールを送っただけ。それなのにこんなことに…!
そういうこともあるんだぁ…。

それからはもう大変。
ドキドキして、馬鹿力の内容なんて入ってきません。
そうしているとまたスタッフさんから電話が。
実はリスナーの男子で胸が大きい女性が好きという人がメールを送ってきたようで、その男子と電話で共演(?)して欲しいから、シャワーのくだりはなしで、ということでした。ちょっとホッとしました…。
出演はNOTTVゾーンに入る前の、4時台だと言われました。
それまでラジオを聴きながら待機してましましたが、緊張と眠気で震えてました…。

そしていよいよ電話出演の時間に!
共演(?)していただくのは、19歳のRNやどかりさん。若いです!
私はいけもこさんに、結婚してるのか?胸が大きくて悩んだことは?と聞かれました。
でもそれは今日の今までの放送で、もうメールで読まれたことと一緒で、答えが被ってしまいます…。
やどかりさんの質問で、胸が大きくて良かったことは?という質問には、本当に答えられなくて…。だって本当に得したと思えることなんてないんですもん!でも何も答えられないなんて…と不甲斐なさでいっぱいでした…。

やどかりさんが胸を触ってみたい!となり、いけもこさんが水の入ったビニール袋を揉んでみてくださいと言ったり、二の腕を揉んでみてください、と言ってるところで、いきなりやどかりさんの音声が途切れてしまいました。
みんなで、えっ?えっ?となってるところで回復。どうやら電話をミュートしていたようですが、面白ハプニングでした。
そして無事、電話が終わりました。

はーーーーー!!緊張した!!
緊張して吐くかと思ったわ!!
しかも面白いことも気がきくことも言えなかった不甲斐なさ…。

だけど、TwitterのTLを見ると、ベネットさんやアゴンヌさんやイオリさんが反応してくださっていました。リプももらえたり…みんな優しい…。やどかりさんとも相互フォローになりました!
しかし興奮してしまって、それから朝の7時くらいまで寝られませんでした…。

翌日、いけもこさんにありがとうございました、とTwitterでお礼を言いました。
するとリプを返してくださいました。

@ikemoco_: @sakai_wsb さかいかーん!昨日は電話出演して頂きありがとうございました☺️💓とっても落ち着かれてて、お話してるのがすごく楽しかったです🍀これからもよろしくお願いします〜💖💖

落ち着いてた…?本当だろうか?あんなに緊張してたのに!

気になって、恥ずかしくて恥ずかしくてたまらないけど、録音したものを聴いてみました。
声が思ったより低い…。もっと若い子のほうが良かったのではないか…。でも確かにアワアワしてる感じはそんなしてなかったと思って、ちょっとホッとしました…。

二部とはいえ、ラジオが大好きな私がオールナイトニッポン二部電話出演したなんて…!
嬉しさと同時に、恥ずかしさと不甲斐なさでいっぱいで、翌日はずっとふわふわして、しんみりして、反省してました。
だけどとてもいい経験だったと思います。死ぬほど恥ずかしかったけどね!!