おやすみ、September

ラジオと音楽と少しだけ日々のこと

2020年7月7日 吉田山田のパッとでなふたり


episode 005(第164回配信) クチ尺八って響きはなんかダメ

OPトークでは山田さんの口から「クチ尺八」というとんでもないパワーワードが出ました笑

今週のコーナーは「理解していただけないと思いますが」。

これは以前ポッとでに送ってたネタをパッとでに転送したものが採用されました!

『性格の良いお二人なら、到底理解していただけないと思いますが…

私は悪口が大好きなのですが、ネットやSNSでは一切書かないようにしています。
その代わりムカついたことを面白くネタに変換して、ラジオに投稿して、公共の電波に乗せ、パーソナリティに共感してもらうことが、一番の快感で復讐です。』

吉田さんは「これは難しいな〜!」と言いながら「それ分かる〜!」の判定をしてくれました。

吉田さんはラジオが大好きだけど投稿したことは一度もなくて、投稿したこともないのに簡単に分かるってあげたくなかったけど(ラジオを)やってる身として分かるを選んでくれたみたいです。

その理由、ラジオ大好きな吉田さんの真面目さが伝わりますね☺️

そして「SNSなどで悪口言ってる人ってほぼ一部だと思うんですよ。そりゃ人間だからムカつきますよ、でもほとんどの人が良識を持ってて、このさかいわさびさんのようにSNSなどで書かないようにしてる人が多いんじゃないかって最近思うんですよね」と言ってくれました。

「これからも僕らだけの番組だけじゃなくて、色んな番組に参加して楽しんでもらいたいと思います」と言ってくれましたが、今年新年度入って本当に吉田山田のラジオでしか採用されないんですよ…😭

そして今週は吉田山田初の無観客配信ライブのあとの収録だったので、その感想もたくさん来てたみたいです。

私も感想を送りましたが、たくさんメール来てるだろうし読まれないと思ってたのですが、吉田さんが「では配信ライブの感想次で最後にしますが、ちょっとこれはねすごく印象に残ったんですよ」と言って、私のメールを読んでくれました!😭✨

『吉田さん山田さん、こんばんは。
「吉田山田無観客生配信Live」をリアルタイムで観て、すぐにこのメールを打っています。
久しぶりの吉田山田のライブ、しかも初めての無観客配信ライブとのことで、どんな感じになるのかと思いながら観てました。
お二人の姿を目の当たりにして実際に歌を聴いてると、自分が思ったよりもずっと吉田山田のライブに触れてなかったこと、それが寂しかったことに気づきました。
ある意味、壮絶でした。
画面越しなのにすごくお二人の思いが、音楽が伝わってきました。
だから上手い文章が打てないかもしれません。
でもどうしてもすぐにメールしたくて打ってます。
実はこのライブの4日前、父が急逝しました。
そして2日前に火葬を済ませました。
私と父の関係や私の気持ちを綴ると長くなるので省きますが、私は火葬の時に泣きませんでした。
でもライブを観てたら何故か父のことも思い出し、山田さんの「未来」の前のMCでグッときて「RAIN」でボロボロ泣いてしまいました。
私は吉田山田のライブに行き始めて5年ほど経ちますが、実は吉田山田のライブで泣いたのはこれが初めてです。
毎回のライブですごく感動して元気と勇気をもらってたのは嘘じゃないけど、不思議と涙を流したことはありませんでした。
泣いてる自分に、実は辛かったんだなと実感しました。
でもそれは嫌な気づきではなく、辛いことがあってもお二人の存在があって良かったという思いが強かったです。
父は定年まで山野楽器に勤めていて大の音楽好きで、私が音楽好きなのも父の影響だと思ってます。
そして吉田山田も山野楽器でイベントなどしたこともあったかと思います。
吉田山田がデビューした時はもう父は定年退職してた時期ですが、吉田山田に「つながる」という曲があるように、なんだか私だけじゃなく父と吉田山田も繋がってる気がしました。
そして先日山田さんのお子さんが生まれたと知ってすぐに父が亡くなったので、勝手に魂が入れ替わってきたのかなとも感じました。
長くなってすみません。
本当に良いライブをありがとうございました。
明日から仕事を頑張り、一日一日を大切に生きて、またお二人のライブに行けるように、今度は直接お顔を見れることを心から楽しみにしています。』

本当に伝えたかったし、読まれなくても吉田さんが読んでくれるだけでいいと思ってたのですが、読んでいただいて山田さんにも私の思いが伝わってとっても嬉しかったです…。

山田さんは「でも何度も思い出すだろうね、ライブとともに残るというかさ、その思いがようやく吐き出せたというか、涙としてね。何かその思い出は僕らのライブとともに、何か何度も思い出しそうだね、そういう出来事があったら」と言ってくれました。

そうなんです、父の火葬の時強がって泣かなかったのも実は辛い気持ちを誤魔化してて自分の気持ちに正直になれず嘘をついていて、ライブを観て泣いてしまった時、辛い思いを吐き出せた感じがしました。

吉田さんは「なんて言うかやっぱ当然の事なんですけど、本当にそれぞれ全然違う気持ちでライブを観てたんだなってすごくこのメールを見て思いましたし、この方はそれを文章にしてここに送ってくれたからそれを知れたけど、ここには送られてきてないけど、あそこで観てくれてた人たちにはそれぞれのストーリーがあって」と言ってくれたので、それに気づいてくれただけでもメール送って良かった…!と思いました。

そして父が亡くなったことに関しても、同情をしたり可哀想などの言葉は一切使わないお二人に、人の死に対して簡単に余計な言葉をかけてくれなかったことも、真摯な思いが伝わってきましたし本当に優しいなと感じました。

感情が揺さぶられていたので、メールを読んでいただき、お二人の言葉に本当に救われました。ありがとうございます。

私はいつも吉田山田のライブに行ったら感想のブログを書いてますが、今回は配信ライブだったし感想のブログは書かなくてもいいかなと思ってましたが、改めて書こうと思いました。

f:id:sakai_wasabi:20200721035732j:image

今回のパッスポで山田さんは「日頃からクチ尺八をやっいる」「とても映像アリではお見せ出来るようなものではなかった」と書いてありましたが、山田さん誰にクチ尺八やってるんですか?それともセルフクチ尺八ですか?🤭←

YouTubeは下ネタに関してかなり厳しく、すぐアカバンされるとの事ですが、さすがパッとで責めてますね笑

私は吉田山田の下ネタ大好きだから嬉しいけど、アカバンされない程度に気をつけてください!笑